x-MASS

Doom 3 Mod紹介




公式サイト
(ミラー一覧とサントラあり)

本体ダウンロード:FileFront/公式サイト
v1.1パッチ:FileFront/公式サイト

* 概要

悪魔たちに奪われたクリスマスプレゼントを取り返しに行く、という真性のお馬鹿Mod。2008年末にリリースされて話題になった作品。完全オリジナルのマップに加え、クリスマスの格好をしたモンスターたち、武器は全てオリジナル、ボイスの吹き込みありと気合の入った一品である。
  • 3つのオリジナルSPMAP
  • 本編とは違いアクション性の非常に高い古典的FPS、スタミナ無限
  • 巨大Rocket Launcher、呪いの人形などのユニークなオリジナル武器
  • クリスマスの格好に扮したモンスターたち
  • ボイスを含んだカットシーンあり
  • 他のFPSのパロディが盛り込まれている


* ゲームプレイ

x-MASSの優れた点として、雰囲気やオリジナルティだけでなく、純粋にSPMAPとしてもテンポが良く純粋に楽しめる点が挙げられる。内容は初代Doomのように戦闘中心で、次々と襲い掛かってくる敵を倒しながらマップを進んでいく。モンスターの性質は本編とほぼ同様だが、暗い空間が皆無、ずっとダッシュできる、武器が全てオリジナル、などプレイ感覚は大きく異なる。Classic Doom 3での戦闘シーンを思い出してもらえれば、あれにかなり近いものだと言えるだろう。

武器の中では、Fat Zombieの人形を釘で刺し、呪いの力で敵を攻撃するVoodoo Dollなんかが面白い(Bloodのパロディ)。Rocket Launcherは弾速が牛歩な代わり、炸裂するとBFG並の衝撃波を生むものに変更されている。ゲームの長さは15分程度だが密度は本編の70倍くらい濃く、オリジナル武器を使ってモンスターたちとスピード感溢れる戦闘を繰り広げるのがとにかく爽快。





オブジェクトのディテールに関しては一部のっぺりした印象が拭えないが、海の上のペンションを移動していくシーンはなかなか美しい光景だと思う。完全自作のマップとしてはクオリティは高い部類である。

戦闘だけでなくコメディ系のノリもシュールで面白く、突然RtcWのような展開になったりと飽きさせない内容。最後のオチも笑える。結論としてはゲームとしての楽しさ、雰囲気共に最高のModなので必ずプレイせよということだ。


* x-MASS トレイラー





Doom 3 Mod紹介


All trademarks and trade names are properties of their respective owners.
Copyright (C) GAME LIFE 2004-2008 All rights reserved.

ニュースヘッドライン
スポンサードリンク