XCOM: 2K MarinがX-COMの新作を開発中

2010年4月15日 ―9:41 AM

XCOM revival announced; to be developed by BioShock 2 team @ Big Download

以前から噂のあった、1994年から始まった名作Strategy “X-COM”シリーズの新作を2K Marinが手がけていることが明らかになっている。

このX-COMの新作は“XCOM”と呼ばれ、ジャンルはFPSになるという。発売予定日は未定だが、プラットフォームはPC/Xbox360となることが発表されている。2K Marinは最近BioShock 2を手がけたことで有名。どうして2K Marinが手がけるのか、ということについてだが、X-COMシリーズの権利は長い年月をかけてMicroProse -> Hasbro Interactive -> Infogrames ->  Atari -> Take-Twoと数社の間を渡っており、現在権利を持っているTake-Twoが子会社の2K Gamesに開発を任せたということになる。

ゲーム内容の詳細は明らかになっておらず、主人公がFBIエージェントが未知の敵と戦うことくらいしか分からない。公開されているスクリーンショットも上の一枚のみ。基本的にFPSだが、Strategyの要素も混ざるそうだ。公式サイトが既にオープンしている。

X-COMシリーズはカルト的な人気を博した作品であるものの、日本ではマイナーで知っている人はあまりいないと思うが、IGNのような大手サイトでも歴代ゲームトップ100の上位に持ってくるなど、海外での人気は非常に高い。実は1作目は「X-COM 未知なる侵略者」というタイトルでPS 日本語版が発売されていたので、昔見たことがある人もいるかもしれない。

シリーズ初期作品の内容は地球へやってきたグレイなどを撃退しながら宇宙人たちの技術を取り込み、自分たちを強化していくターンベースのStrategyであった(RTS 部分もある)。が、後期になると3D アクションゲームなど他ジャンルへも範囲を広げていっている。

最近までX-COMシリーズのPC版はみな入手困難だったが、今ではSteamにて国内からでも手軽に購入可能となっており、安いので興味がある人は試してみて欲しい。近年リリースされている精神的な後継作品としてはUFOシリーズが存在する。

カテゴリ:XCOM ―タグ: ,


このエントリーをはてなブックマークに追加

All trademarks and trade names are properties of their respective owners.
Copyright (C) GAME LIFE All rights reserved.